2017.01.31
         
柿には栄養が豊富に含まれており
柿が赤くなれば、医者が青くなると
言われるほど栄養価が高く健康食品として
非常に優れていると言われています。
柿をひとつ食べれば
一日の必要量を補えるほど
ビタミンCが豊富に含まれているといわれています。
ビタミンCは活性酸素の抑制により
お肌のシミ、そばかすなどの予防や
若々しいハリをもたらし、しわ、たるみなどの
美肌対策にも期待ができるといわれています。
ちなみ、葉の部分には果実の部分よりも多くの
ビタミンCが含まれているそうです。
若葉を天ぷらにしたり
お茶にして飲むこともできますよ。
3分間電話の日
2017.01.30
       
1970年1月30日
公衆電話からの市内通話の
料金が3分で10円になった。
それまでは1通話10円で
時間は無制限だった。
古きよき時代でしたね。
でも現在は携帯電話の
定額通話料金がありますね。
昭和基地開設記念日
2017.01.29
        
1957年1月29日
日本の南極観測隊が
南極・オングル島への上陸に成功し
昭和基地を開設した。
この年から翌年にかけては
国際地球観測年で、南極大陸には
日本を始め12か国による観測網が敷かれた。
昭和基地は天体、気象、地球科学
生物学の観測を行う施設です。
施設は大小60以上の棟から成り
3階建ての管理棟のほか、居住棟
発電棟、汚水処理棟、環境科学棟、観測棟
情報処理棟、衛星受信棟、焼却炉棟
電離層棟、地学棟、ラジオゾンデを
打ち上げる放球棟があり
このほか、大型受信アンテナ、燃料タンク
ヘリポート、貯水用の荒金ダム
太陽電池施設、風力発電施設などがある。
大根
2017.01.28
          
大根の根の部分には
でんぷんの消化酵素である
ジアスターゼが多く含まれているほか
グリコシダーゼなどの酵素が含まれているため
食物の消化を助けるとともに
腸の働きを整えてくれる効果があります。
ジアスターゼにはまた、焼き魚の
焦げた部分に含まれる発ガン物質の解消をはじめ
高い解毒作用もあり
付け合せの大根おろしなどは
まさに理にかなった食べ方といえるでしょう。
よく、芝居のへたな役者のことを
だいこん役者といいますが
これは、大根を食べても決して
食あたりしないことに当たらない役者をかけたものです。
大根の絡み成分のアリル化合物にも
胃液の分泌を高めて消化を
促進する働きが認められ
胃にとっては実に心強い見方なのです。
国旗制定記念日
2017.01.27
         
1870年1月27日
太政官布告第57号の商船規則で
国旗のデザインや規格が定められた。
それまでは、船によってまちまちの
デザインの旗を使っていた。
当時の規格は、縦横の比率は7:10で
日の丸が旗の中心から旗ざお側に
横の長さの100分の1ずれた位置とされていたが
現在は、1999年8月13日に公布、施行された
国旗国歌法により、縦横の比率は2:3
日の丸の直径は縦の長さの5分の3
日の丸は旗の中心の位置となっている。
これを記念して国旗協会が制定。
エリンギ
2017.01.26
          
エリンギは、糖質の代謝を助け
エネルギーをつくり出し
疲労回復に役立つビタミンB1や
細胞の新陳代謝を促進し
皮ふや粘膜の機能維持や成長に役立つ
ビタミンB2また、皮ふや粘膜の
健康維持をサポートしたり
脳神経を正常に働かせるのに役立つナイアシンや
動脈硬化を予防しストレスをやわらげる働きのある
パントテン酸そして、貧血を予防し
細胞の生まれ変わりや、新しい赤血球を
つくり出すために欠かせないビタミンである葉酸を含みます。
さらに、骨や歯を構成するのに必要なミネラルである
カルシウムやリン、マグネシウムなどを含みます。
カリウムも多く含まれますので
疲労回復や利尿作用、高血圧の予防に役立ちます。
日本最低気温の日
2017.01.25
         
1902年1月25日
北海道旭川市で
日本の最低気温の公式記録
-41.0℃を記録した。
1978年2月17日に
幌加内町母子里の北大演習林で
これより0.2℃低い-41.2℃を記録したが
気象庁の公式記録の対象から
外れていたため
旭川の記録が公式の
日本最低気温となっているそうです。
紫大根
2017.01.24
        
この大根は京都市伏見区の直売所で
紫大根として販売されているのですが
品種はわからないそうです。
また、詳しい来歴は分からないものの
紅しぐれではないとの事。
大きさは、長さ20cm程で
太さは一般的な青首大根と変わらず
ややずんぐりした感じで
紅しぐれとも似ています。
外皮の色は上半分強が緑色の青首で
土に埋まっている部分は白いです。
根の先の部分に僅かに中が紫色であることを
うかがわせる色が見え隠れしている感じです。
八甲田山の日
2017.01.23
         
1902年1月23日
八甲田山へ雪中行軍に
出かけた兵士210名が遭難した。
冬の八甲田山は本来は
冬の重装備が必要だったが
指導部の無謀さから
兵士は軽装のまま行軍を開始したため
猛吹雪の中で道を失い
寒さと飢えと疲労の為に遭難して行った。
25日になって199名の死亡が確認された。
飛行船の日
2017.01.22
         
1912年6月にドイツより輸入し
1913年3月28日に破損した
飛行船バルセヴァルを
修復を兼ねて改造し、改名した機体。
1915年4月製作。
気嚢は羽二重三重、綿布一重から成り
内部には2個の空気房があり、送風機を備える。
吊籠は鋼管製で、操縦席、機関ならびに推進装置を設ける。
鰭は鋼管製の枠に布を張り、気嚢の動揺を制止した。
1916年年1月22日
雄飛は所沢から大阪までの試験飛行を行なった。
途中、中間点の豊橋に着陸してのものであった。
所要時間は合計11時間34分。
なお所沢への帰還飛行は機関不調のため行なわず
機体を分解し陸送された。
なおこの飛行を記念して、1月22日は飛行船の日となっている。

- CafeNote -