牛肉
2017.08.06
            
内臓、血液や皮膚、髪や爪などを
つくる働きのあるタンパク質。
牛肉に含まれるタンパク質には
必須アミノ酸がバランスよく含まれています。
必須アミノ酸は体内ではつくることができない成分なので
牛肉などを食べて摂取していく必要があるのです。
また、牛肉に含まれる必須アミノ酸は
植物性タンパク質よりも消化吸収が良く
タンパク質を摂取するにはベストな食材。
熱に強い性質を持っているため
煮ても良し、焼いても良し!どんな調理法にも向いています。
タンパク質が不足していると
免疫力が落ちて病気になりやすくなったり
髪がパサついたり皮膚が弱くなってしまうので
積極的に食べましょう。

- CafeNote -