コリンキー
2017.08.08
           
コリンキーはカボチャの一種で
生食用に品種改良された野菜です。
言いかえると、生で食べられるカボチャということですね。
表面の皮が柔らかく、クセのない淡泊な味なので
皮も含めて生食に適しています。
味は瓜に近くコリコリとした食感で
食感・味はズッキーニやキュウリに近いという意見が多いです。
大きさはソフトボールくらいで
重さは大きなもので500グラム程度で
色は、表面の皮と実が明るい黄色で
内側の種とワタの部分が白色をしています。
トラックバックURL
トラックバック一覧
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeNote -